水道直結のウォーターサーバーが選ばれています

水道直結ウォーターサーバーが、手間がかからないと多くの方から選ばれるようになっています。
ボトルタイプのウォーターサーバーと違い、水道水とサーバーを直接ホースでつなげ、水は使った分だけ自動給水なので、手間がかからないと人気になっています。

 

ボトルの管理がなくなるだけで、手間がまったく変わります。

 

「ボトルの注文」「ボトルの受取り」「ボトルを保管」「ボトルの交換」「ボトルの処分」
意外と手間がかかります。

 

さらにボトル式ウォーターサーバーで大変なのが、重たいボトルの交換です。

 

水が無くなるとボトルの交換があります。
大きくて重たいボトルを、逆さまにして交換するのが大変!

 

そういった手間がなくなった水道水をろ過して飲む水道直結型ウォーターサーバーがおすすめです。

 

水道水を大きなフィルターで浄水(ろ過)して、水道水の不純物や塩素や匂いなどを取り除き、体に必要な成分だけを残して美味しいお水を作ってくれるのが、次世代ウォーターサーバーとも呼ばれる水道直結型のウォーターサーバーでネットでも話題になっていますよ。

 

しかし、水道水を飲むことに少なからず抵抗を感じる人もいると思いますが、最近の水道水は浄水場の浄水処理能力がアップし、水道の水がペットボトルでも販売されるぐらい美味しくなっています。
安全安心して飲めるようになった水道水を、さらにろ過して美味しい水が飲めるようにできるのが、水道直結の次世代ウォーターサーバーです!

 

水道直結ウォーターサーバー 人気ランキング

楽水ウォーターサーバー

 

 

楽水ウォーターサーバーは、水道水を利用した水道直結ウォーターサーバーです。
水道直結ができない場合、給水タンク式(タンク16L)を選択すれば設置可能です。

 

温度設定ができます。温水(90℃/95℃)・冷水(5℃/8℃/12℃)・常温水

 

デザインも良く、冷水タンクの煮沸殺菌機能や光センサーでの省エネ機能もあり高性能なウォーターサーバーです。
毎月のレンタル料金にプラス1000円(税別)で、RO水(ROフィルター)にすることも可能!カートリッジ交換も年に2回で無料です。

 

レンタルプランの他に買取プランがあり、6年以上利用を考えてる方におすすめ!
ご利用エリアは全国対応です。

 

楽水ウォーターサーバー 詳しくはこちら

 

 

 

 

ウォータースタンド

 

 

ウォータースタンドは、水道水を利用した水道直結ウォーターサーバーです。
2017年より定額制で使い放題・飲み放題のウォーターサーバーとして関東エリアでレンタルをスタート!

 

お客様のニーズに合わせ、用途別にたくさんのサーバーを準備されています。
卓上型のサーバーが多く、見た目のデザインも良く設置場所に合わせて選べます。

 

6ヶ月に1回、スタッフが訪問してフィルター交換・メンテナンスしてくれます。
対応エリアが関東7県(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)になります。

 

 

ウォータースタンド 詳しくはこちら

 

浄水器 ウォーターサーバー 水道水

次世代のウォーターサーバーと言われているのが、水道直結型ウォーターサーバーです。
水道水をろ過して使う、水道直結ウォーターサーバーをランキングで紹介しています。

 

いままでは大きなタンクに入ったミネラルウォーターを自宅まで届けてもらい使っていましたが、少し手間を感じ不便に感じる声もありました。
タンクの受け取りのため自宅にいないといけない事、タンクの保管場所、タンクの交換、水の注文、返却やリサイクルなど水を利用する以外の手間。
それと水の使う量です。タンクに入ってる水の残量って目に見えるので、減っていくとなんか使いにくく、気を使う方もいます。
残り少ないボトル内の水を見ると、節約を考えて使う回数を減らしたり、重たいボトルを交換するのが面倒で、使わなくなってしまう方もいます。
そういったタンク式のデメリットをなくしたのが、次世代のウォーターサーバーと言われている水道直結型ウォーターサーバーになります。

 

水道水を大きなフィルターで浄水(ろ過)して作るので、水は使い放題・飲み放題になりますので気兼ねなくたくさん使うことができます。
どれだけ水を使っても使った分の水を自動で水道水をサーバーへ給水してくれますので、水の入った重たいタンク交換の手間がなくなります。
ウォーターサーバーはレンタルで定額制で、他に必要な費用は水道代と電気代になりますので、計算しやすくお財布にも優しいです。

 

定額でレンタルできるので、お財布にも優しくて使いやすいです。
浄水器でもいいんじゃない!と思われる方もいますが、ろ過されたおいしい水がタンクに溜められているので、いつでも使えることが便利です。

 

ボトルタイプの方が便利だと思う方もいますが、意外と手間がかかるんです。
玄関先まで配送され届いた大きなボトル、そこから保管場所に運ぶのは誰が運ぶんですかね?
保管場所まで運んでくれても、業者の方が家の中に入ってこられるのがストレスになる方もいます。さらにボトルの中の水がなくなったら、重たいボトルを交換しないといけませんが、大きくて重いボトルを上に上げて交換するのは腰に負担をかけます。痛い方もいます。

 

お財布にも腰にも優しいの水道直結型ウォーターサーバーがおすすめです。